母さんのマラソン練習日誌

マラソン3年生です

ピッチかストライドか?尽きない中年の悩み

毎日暑いですねー。
こう暑いと、抑え気味のペースでもゼイハアします…。

 

そうだ!ピッチを押さえてストライドを伸ばしたら少しはゼイハァも楽になるんじゃない!?

 

中年と言われても違和感のない年齢の私、心臓への負担は少しでも減らしたい!と、今朝はいつもよりピッチを落としたペース走で試験的に走ってみました。

 

ストライドを伸ばすデメリットとして、足の故障のリスクが高まるのは承知していますが、去年よりは足の筋肉も付いてきてるし、衝撃緩和に芝のコースをセレクトしたらましかな?と河川敷コースへ移動。

ランジウォークとスキップで股関節を柔らかくしてから、いざスタート!
ペースはサブ4ペースの5分半で、ピッチは180(自分の5分半ペースの平均ピッチ)から10落とした170弱を目標にしました。

 

結果…

10km目標でしたが、8kmでランニングウォッチを止めました(苦笑)

 

教訓>>>そのペースに適したピッチがあるという事がわかりました。


ストライドを意識して走ったものの、さほど大きな伸びもなくガッカリ。むしろフォームの崩れの方が大きかったかも。更にピッチを落とした割には期待した心拍数は落ちておらず^^;意味ないやん。

 

参考までに先日のタイムトライアル5kmと比べてみましょう~↓↓↓

日付 平均ペース 平均ピッチ 平均心拍数 平均歩幅  
7/20 T.T.5km 4:47 189 158 1.10m  
8/1ペース走8km  5:38 172 160 1.03m  

ペースの差に対するピッチの落ち込みは納得としても、ストライドと心拍数はそこに見合っていないというか…。ランニングエコノミー的にどうなん??って課題が残りました^^;


もちろんこれだけの数字で評価はできませんけどね。フォームの崩れがなくなったらまた変わるような気もします。ストライドを伸ばしたい気持ちもあるので、もうしばらく試行錯誤してフォーム改善に取り組んでみます!

ただ、心臓の負担という意味合いでストライドを優先しても、足の故障というリスクからはピッチ走法の方が一般的には無難なのかな?そのピッチも自分の場合、4分台/kmで走ると200近くなってしまうので、こんな走り方してたら年齢的に危険かなという心配も…。

あぁ、悩みは尽きぬ~!ランニングエコノミーって奥が深い!

 

まぁ、こんな感じで半分遊んでいるような練習ですが、7月もほどほど走りましたよー。

f:id:sbt3:20170801221850p:plain

何だかんだ言っても、梅雨の影響ってあんまり無かったって事かな?6月も188kmだったし。

sakurun.hateblo.jp

ただ子供が夏休み中の今はまとまった時間が取れず、距離走が全然出来てません。

しかも子供の相手に疲れてるせいか、最近寝坊も多いし(これは自分が悪いw)

 

それでも、一生に一度の小2の夏休み、いっぱい遊んで思い出を作ってほしいのも親心。ママーと言ってくれるうちは、自分も一緒に遊びたいしね(^_-)-☆

先日も某商業施設のこんなんで遊んできました。娘の方向感覚のなさに唖然!そりゃぁ図形問題も苦手なわけだ…。と妙に納得したのであります。どうしたものか…"(-""-)"

 

\慣れない走り方で久しぶりの筋肉痛に悶絶する母さんに応援のポチをお願いします/

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ このブログは今何位?→にほんブログ村 マラソン女性ランナー