母さんのマラソン練習日誌

マラソン3年生です

盆を過ぎて増加したランナーを見て感じた事

昨夜は町内会のお祭りでいつもより夜更かし…。

でも、今朝もちゃんと起きてジョグりました。f:id:sbt3:20170822091128j:image
のんびりペースで30分。前日のビルドアップの疲労が程よく抜けたかな?

 

いつもジョグでは近所の河川敷コースを走っているんですが、1年通じて観察していると、ランナーの数に波があります。

まず第一波は春から初夏。GW~梅雨入りまでの時期です。この期間は女性のジョギング層も一時的に増加します。並行してウォーキング女子も急増します。

 

そして梅雨入り~夏。春に走り始めたものの、暑さと雨の影響でしょうか?ダイエットの目的を達成できたからでしょうか?大げさではなく8割方のランナーは(ウォーカーも)この時期を境にお見かけしなくなってしまいます。

 

そして第2波。これがお盆を過ぎたあたりから今ぐらい。例年この時期から男性ランナーが目立って増えてくる気がします。そして、不思議と私の背後から後ろから追い抜いたり、抜き返してくるランナーも増えてくる気がします(これはほぼ100%男性)。やっぱり、おばちゃんランナーには負けたくないのでしょうか(笑)。草食系男子が多い昨今、私のような中年ランナーまで相手に闘争心を取り戻してくるなんて、大変喜ばしい事です。
ところで、今”草食系”と入力したら、タイプミスで”粗食系”って出たんだけど!!粗食系…。そんな人もいますよねw

 

おそらく秋の主要大会にエントリーして、そろそろ練習開始~となった層だと思われます。さて(おそらくにわか)レース系ランナーの出現も地元の大きい大会が重なる11月あたりをピークに、一人、また一人と減っていき、いつもの通年メンバーが残る。という例年の流れに落ち着くと勝手に予想しています。

以前読んだランナー世論調査の中で、フルマラソン完走者の追跡調査というのがありまして、1年後のランニング継続率は3割程度でした。自分の周りも改めて見ると、その数字にしっかり当てはまっているなぁ。と実感するのであります。

 

一つ、例年と違うのは、今年は女性ランナーが増えたこと。それも「レースに向けて」って感じのウエアも靴もおしゃれな美ジョガーが増えたような気がします。

同じ女子ランナーとして、がんばりましょーね。レースが終わっても楽しく走り続けられると良いですね。って気持ちになります。

はてブロの中やブログ村には日常的にガンガン走る(それもかなり速い)女子は実世界とかけ離れた比率でいらっしゃいますが、少なくとも私の周りには「走ることが日課の女子」は誰もいません。まぁ、レースに出る女子の比率はまだまだ少ないですもんね。

 

もっと女子ランナーが増えて、大会の女子環境が向上すればいいのになぁ。なんてことも考えた次第。トイレとか、更衣室とか、それに景品Tシャツも!女子デザインも選べたらいいのになー(神戸は選べるようになりましたが)。

 あ、それに補給食の類も女子用にスイーツ系で気分も一緒に上がるのが出来てもいいよね。ザ〇スプロテイン・イチゴミルフィーユ味とか!(誰もいらんかw)

 

ゆっくりジョグだと余裕があるので、色々妄想がふくらんで楽しいですね!!

 

\妄想が膨らみすぎて、帰宅後は山積み家事の現実から逃げたくなった母さんに応援のポチを~/

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ このブログは今何位?→にほんブログ村 マラソン女性ランナー