母さんのマラソン練習日誌

マラソン3年生です

【4週目】女は黙って小出メニュー…と今週読んだ本

目標のおかやまマラソンまで2か月。トレーニングも4週目が終わりました。

2週ごとに負荷を上げるトレーニングなので、来週からまた1段キツくなります。あぁ、気が重い…。

とはいえ、こうやって練習メニューを淡々とスケジュールをなぞっていくのは苦にならないので、自分には合っているのかな。

苦手な(嫌いな)練習はつい後回しにする性分なので^^;

ってなわけで「女は黙って小出メニュー!」とばかりに今週も淡々と黙々と走りました。高倉健みたい!?古いかw

 

■□■□今週のトレーニングメニュー(予定)■□■□
1. 日 ゆっくりジョグ 40分
2. 月 ビルドアップ60分
3. 火 ゆっくりジョグ 30~40分
4. 水 休み(またはジョグ20~30分)
5. 木 アップジョグ~タイムトライアル5km×1、3km×1本
6. 金 LSD20~25km ラスト5kmペースアップ
7. 土 完全休養

 

▼△▼△結果と記録▼△▼△
1. 日 ジョグ 6km キロ6:49ペース 41:04(平均心拍数134bpm) 
2. 月 ビルドアップ60分 11.3km (平均心拍数156bpm)
 ラップ>> 1km~5km  5:58 / 5:22 / 5:13 / 5:34 / 5:18 /
  6km~ラスト 5:22 / 5:17 / 5:07 / 5:13 / 5:17 / 4:53
 始め1kmゆっくり、残りは3kmごとに5:30~5:20~5:10と3段、ラスト1kmフリーの予定だったのよ^^;

3. 火 ジョグ 5.5km キロ6:30ペース 35:48(平均心拍数142bpm)

4. 水 ジョグ 5.0km キロ6:16ペース 31:48(平均心拍数148bpm)

5. 木 アップジョグ2km~タイムトライアル5km×1・3km×1~ダウンジョグ2km
   5kmT.T. キロ 4:45ペース 23:48(平均心拍数145bpm)
   3kmT.T. キロ 4:56ペース 14:53(平均心拍数160bpm)
 1本目で思い切って全力出したら、2本目の3kmで地獄を見ました。足が重いのなんのって!

6. 金 休み
 日中長距離運転するのでロング走は土曜日にスライドしました。睡魔が来たら困るので。

7. 土 LSD20km (平均心拍数158bpm)
  平均ペース5:35 分/1:51:53 
       5kmラップ>> 29:10 / 29:09 / 28:01 / 26:13
そろそろ、LSDじゃなくて20kmビルドアップって感じですね。

週間走行距離~52.0km

▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

今週は週6日メニュー!こんな私の朝練の犠牲になっているものの一つに、読書時間があります。
が、今週はこの少なくなった読書時間で、つい一気読みしてしまった本がありました。

岩本能史さんのマラソン本です。

●非常識マラソンメソッド ヘビースモーカーの元キャバ嬢がたった9ヵ月で3時間13分! (SB新書)

非常識マラソンメソッド ヘビースモーカーの元キャバ嬢がたった9ヵ月で3時間13分! (SB新書) 

書籍を参考に練習方法を工夫されている市民ランナーも多いと思います。一般的には小出監督、金コーチ、はたまたダニエルズやリディアード?あたりが多いのかしら?(私もそうです)。

 

こちらの著者の岩本能史さんというのは、どんな方なんでしょうか?
ハイ、実は良く知りません^^;
著書の中では、現在はランニングチーム主宰で、ウルトラランナーという事ですので、ご経歴はわかりませんが、書かれてあることの根拠はおそらくご自身の経験上からだろうと推測して読みました。

 

内容は練習法からフォーム、レース前の給食など多岐にわたり、その切り口もよく言えばポリシーを持った熱いメッセージで、悪く言えばエビデンスに乏しいゴリ押し持論をバンバンと展開してるな。という印象。
一見乱暴で独善的な風にも受け取れますが、これはちょっと…。と切捨てできない面白さがありました。(ただしケーススタディとして出てきたキャバ嬢の話に限っては、参考になるところはありませんでした。あくまで一個人の結果なので。)

 

個人的に特に興味をひかれたのは、次の2つ。

・レース前の切り餅の食べ方(ゴールから逆算して何時間前に何個食べろ。的な)
切り餅というのがポイントらしいです(笑)今度試してみようかな。

・厚底シューズは故障の元である。という話。
これ、シューズ職人の三村さんもクッション性からくる横ぶれ起因の故障問題を指摘していたので、興味深く読みました。

 

今ちょうどロング走に使っていたアシックスのゲルカヤノが擦り切れてきて、次の靴を物色中の自分にはピンポイントの話題でした。クッション、確かに過剰にふわふわしてるし、始めの頃は足首痛くなったりもしたしな。

 

ただ、厚さといってもソールの前後の厚さの差もあるし、フラットかセパレートか?って違いもあるし、何より骨格も筋肉の付き方も千差万別なのに、一言で「薄底がベター」と言い切るのも乱暴な気がしますが。

 

それにしても副題のセンスはちょっと…。ビリギャルの二番煎じみたいやんか^^;

ここまで読み返したら、結構ボロカスに書いてる!?でも、内容を取捨選択できる自分基準がある人が読むなら(つまり鵜呑みはリスク高そう)、面白い切り口の本でした! 

 

\最後まで読んで頂いてありがとうございます!ポチを励みに来週もがんばるよ!/

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ このブログは今何位?→にほんブログ村 マラソン女性ランナー