母さんのマラソン練習日誌

マラソン3年生です

【8週目】雨降り多くてかなわんね…

小出式サブ4練習メニュー、8週目が終わりました。

巷では鬼メニューとか、スパルタメニューと言われている小出式。
自分なりに練習して思う事など書いてみます。

 

初めてこのメニューに取り組んだのは2016年12月末。
2016年秋の神戸マラソンを4時間45分でゴールして気を良くした私。
次はサブ4だ!と、まだエントリー可の大会を探し、翌2017年3月のとくしまマラソンに申込みます。

そして「3か月でサブ4」という条件にぴったりだったというだけで、小出監督にバーチャル弟子入り。

30キロ過ぎで一番速く走るマラソン  サブ4・サブ3を達成する練習法 (角川SSC新書) わたしの練習バイブルです

何回も書いてるような気もしますが、初めての小出メニューはきつかったです(笑)
多分、私は陸上経験がなく「サブ4を目指すなら、これ位の練習をしないとダメなんだな。」と数々のスパルタメニューも「そういうものか」と受け入れて走ったので、続けられたのかもしれません。

 

結果はグロスでは1分ほどサブ4には届かなかったんですけどね。
それでも自分としては上出来です^^

 

そして半年ほどたった今、2回目の小出メニューを踏んでいる私。
よほど懲りないタチなのか、ドえむさんなのか?…と思わなくもない^^;


でも2回目は全体の流れがわかっている分、気分的にはずいぶん楽になりました!
毎回ポイント練習の時はきっついな~。と思うものの、まだ最終週に真のスパルタが待っていると思うと、「まだイケる!!」って頑張れるんですよね。
だからドえ〇なんだってw

 

負荷を2週づつ上げていくので、来週からの2週間は通常メニューの総仕上げ。
つまり最強スパルタメニューが待ち構えています。
よって、まだイケる。と言っていられるのもここまでかと予想w

 

そんな今週の8週目メニュー(基本的内容は先週と同じ)の結果です。 

は い 、ド ン !

 

■□■□今週の監督メニュー(予定)■□■□
1. 日 休み
2. 月 ゆっくりジョグ 30~60分
3. 火 ビルドアップ60分 スタートから速め、後半も追い込む
4. 水 休み
5. 木 休み、またはゆっくりジョグ 20~60分
6. 金 アップジョグ~タイムトライアル5km×2~3本または10km×1本
7. 土 気持よいペースで25~30km(7週目25k、8週目30kでも可)

 

▼△▼△結果と記録▼△▼△
1. 日 休み(ハイキングで10kmほど歩きました)

2. 月 休み 雨で気持ちが折れた…

3. 火 ビルドアップ60分 11.4km (平均心拍数159bpm)
    前後にアップとダウンのジョグ10分ほど

 ラップ>> 1km~5km  5:21 / 5:23 / 5:30 / 5:22 / 5:37 /
  6km~ラスト 5:09 / 5:19 / 5:06 / 5:06 / 5:05 / 4:52 / 4:44 /

4. 水 ジョグ 6.1km キロ6:32ペース 40:16(平均心拍数133bpm)

5. 木 休み

6. 金 タイムトライアル5km×2
    前後にアップとダウンのジョグ10分ほど
   5kmT.T.(1本目) キロ 4:43ペース 23:39(平均心拍数154bpm)
   5kmT.T.(2本目) キロ 4:52ペース 24:24(平均心拍数155bpm)
3本目は足が持ちそうになくって諦めました。雨も降ってきたし

7. 土 距離走25km (平均心拍数149bpm)
 ゆっくりペースで最後5kmだけペースアップ
 平均ペース5:48 分/2:24:58 
    5kmラップ>> 29:50 / 30:42 / 30:06 / 28:15 / 26:10
ラスト5kmでまた滝雨。あと30分と思ってがんばったけどさ…
同じく走ってるランナーを見つけて、勝手に同朋意識を燃やしました

週間走行距離~57.82km

▼△▼△▼△▼△▼△▼△

今週も雨降り多め。
週明けの雨の日は着替えて外まで出たものの、瞬速で布団に舞い戻り~。
体が全力で走るのを拒否してました^^;


そういや、小出ランニングアカデミー ←この本に、こんなことが書いてあったっけ。

 

f:id:sbt3:20170919132231j:plain走りたくないときは、思い切って休んでも大丈夫!
きっとすぐに走りたくなるからね。
安心して休んでいいよ。

 

それもそうですね!!すぐ走りたくなるかはわからんけど。

何にしても、体が走りたくないって拒否してるときは、無理しない方がいいよね。

 

ところで、昨日のさくら家の夕飯。
今シーズン初の鍋物が登場です。

f:id:sbt3:20171008105822j:plain 
画像はサッポロビールさんのレシピサイトから拝借

筋疲労の回復に効果的なアスタキサンチンを含む鮭。
豆乳のタンパク質の吸収を助けるビタミン類豊富な野菜もたくさん入れて。
女子ランナーの必須栄養素、鉄分豊富な牡蠣も投入。

 

私が距離走した日はかなり高確率で食卓に上がるメニューです。

 私 「ほら~!豆乳鍋、できたわよ~♪」
 娘 「あぁ、またこれがはじまったか。」
 夫 「いよいよシーズンインやな」

…どんな会話やねん"(-""-)"  

 

\実際は写真ほど上品なお鍋じゃないけどね!おいしそうって思ったらポチっとね/

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ このブログは今何位?→にほんブログ村 マラソン女性ランナー