母さんのマラソン練習日誌

マラソン3年生です

【第1章】おかやまマラソンレースレポ

おかやまマラソンの日
2017年11月12(日) 
岡山の天気 曇りのち晴 最低気温7.3℃ 最高気温16.2℃ 北東の風2m/s 湿度43%

5:10起床。いよいよです。
朝食は用意しておいたおにぎりとカップみそ汁。食後にカットフルーツ盛り合わせ。さらに大福もちを頬張りながら、ポカリをチビチビ。
あまりお腹空いてないけど、頑張って食べます。

f:id:sbt3:20171114114014p:plain

心配な足と腰にお守り替わりにフェルビナク軟膏を塗り込み、擦れそうな所にはワセリンも。
レースウエアに着替えて、ゼッケンは下腹部のあたりに付けて風よけにします(腹痛予防)。ついでにお腹にもワセリンを塗りぬり(冷え防止)。

そんなことをしていたら出発時間の7時になっちゃいました。
小屋の鍵を閉めて、鍵をポストに入れておくだけなのでチェックアウトも楽ちん(笑)
中々快適な民泊でした。機会があればまた来るわ~。

 

スタート地点まではゆっくり歩いても30分ほど。先にトイレを済ませて更衣室に移動。
着替えといっても、上着を脱いで、靴をレース用に履き替えるだけなんですけどね。

補給用のジェルも一旦封を切ってポケットに突っ込みます。レース中は手が滑ったりするので先に開けておくのです^^

ちなみに今回はこの2本をもって走りました。チビチビ飲みたいので蓋つきで。

グリコ パワープロダクション ワンセコンドCCD ジェルドリンク クリアレモン風味 1個 (86g) 6個入り ザバス(SAVAS) ピットインリキッド ウメ風味 68g

あとは保険証と、絆創膏、緊急用の1,000円札を小さいビニールバックに入れてから、これもポケットに。

荷物を預けて、トドメにバナナとガッツギアを胃袋に流し込んだら準備OK!
スタートブロックに並びます。

味の素 アミノバイタルゼリー ガッツギア マスカット味 250gパウチ×30本入まぁ、気休めです(笑)

 

8:45 On Your Markのコールの後、いよいよスタートです。
今回はグロス重視なので、ここでガーミンのスタートボタンを押しました。
よし、いくぞ!!

 

~コースマップ(公式サイトより)~

f:id:sbt3:20171113203351p:plain


【~5km / 28:34 0:28:34 / 5'43ぺース 】タイムはガーミンのログより(大会記録と誤差あります)
スタートの号砲を聞いて、ゆるゆるとスタートゲートまで進みます。
まずスタートゲートでロスタイムを確認。

f:id:sbt3:20171114114020p:plain


…ゆっくり歩いてたらオートストップで計測が止まっておりました( ;∀;)
f:id:sbt3:20171114114033p:plain

えーい、なるようになるわ!と運を天に任せて走り出しました。いきなり幸先が悪いけど仕方ないですね。

走り始めると腰に響くような痛みを感じます。まいったなー。となるべく負担がかからないようにコースの中央(道路の橋は傾斜があるので)をゆっくりと歩幅も小さくと意識して走ります。

多少混雑はしていましたが、道路も広くて走りやすかったのがせめてもの救い。

それに天候もいい!曇り、ほぼ無風、10度前後の気温。言い訳できないコンディションですよね(*'▽')


【~10km / 27:08 0:55:42 / 5’26ペース 】
手元のラップ表では56:40で通過の予定が1分貯金。
身体も温まってきたら腰痛も治まってきたので、この調子でポクポクと走ろう~。
と思っていた所で、まくりくままさんが私のアームカバーのラップ表に気付いて声をかけて下さいました。
ありがとうございます!おかげで元気が出ました^^

ペース良く走っておられたので、私ののんびりペースに付き合わせては悪いと、一旦お別れしてうしろ姿を見送りました。

f:id:sbt3:20171114114042p:plain
颯爽と駆け抜けていかれました。かっこいい!!

 

【~15km / 27:35 1:23:17 / 5’31ペース 】
15kmまでは5’40で走る予定がじわじわオーバーペース。

2日前のジョグでビリッときて心配していた膝小僧の調子も良く、呼吸も今日はいつになく楽。うん、なんか今日はいい感じ!と、更にペースアップしたくなりますが、まだ油断は禁物です。

 

後半戦に続きます。
スマホは持たなかったので、イラストは記憶で書いています。多少の誤差はご容赦を!

 

\更新の励みになるので、ポチの応援まってるわよ~♪/

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ このブログは今何位?→にほんブログ村 マラソン女性ランナー