母さんのマラソン練習日誌

マラソン4年生になりました

歩いてわかった自分のフォームの悪さ

走れないほどではないけど、足の不調が1か月ほど続いてる。と書いたのが5月7日

しばらくランオフします。と書いたのは翌週の5月15日

 

いっそスッパリ何もしない。という選択もあるでしょう。
むしろその方が回復も早いかな?思いつつ、せっかく定着した朝活習慣を止めるのがもったいないので、結局4時半起床で1時間ほどウォーキングをしてます。

 

走るのとは違う景色の見え方が新鮮で楽しいなぁ♪歩くのもいいもんだなぁ。とウキウキとウォーキングしていたのも初めの3日ほど。

 

…やっぱ飽きるわ。1時間も歩くだけって。

足にダメージはかけたくないけど、ゼーゼーハーハーしないと達成感がないのよ!!
あぁ、私の朝にシゴキを~~!!

 

ってなわけで考えてみた。
そうだ。こんな激坂コースを歩いたらどうかしら?

f:id:sbt3:20180523103410j:plain
これ、うちの校区にある中学校の通学路よ。エグイよね!
子供の通う小学校の8割を超える中学受験率の高さは、この通学路が一因だと思うわ。

 

登りはゼーゼーいって達成感はあるけど、この傾斜は下りでの脚の負担が心配ね。
じゃ、こんなのはどうよ?
いつもの河川敷コースで歩くペースを上げてみては?
130くらいのピッチを少し上げてみましょう!えいっ!!

 f:id:sbt3:20180523110505j:plain

これでキロ7分半くらいのペース。

ゼーゼーこそしなかったけど、少し足の回転数を上げてみると、あーら不思議。
体のバランスの悪さがボロボロ出たわw


足を回すと肩甲骨から骨盤までスムーズに動いてない。
歩幅を広げると体幹のブレも気になる。

足を回そうすると体だけ前に出て腰が落ちたり、踏み出した足も左右でばらついてたり(右足が内に入りやすいようです)。

 

なんて書いてたら私のフォーム、いいとこ無しやん( ;∀;)

 

いい機会なので、一度基本にもどりましょう。

「腕振り、肩甲骨から骨盤への連動性、着地する足に重心をのせること」

この辺に注意して、もうしばらくウォーキングを続けてみます。
しばらくサボってたコアトレとマッサージ&ストレッチも先週から再開したので、相乗効果が出るといいな。

なに、レース前の練習を始める時に足が治ってたら、楽し苦しいシゴキもまた出来るよ。嫌ってほどね。

 

ところで、例の親睦会が確定したわよ。
参加申し込みはChoeiさんの記事よりどーぞ!

choei.hatenablog.com

迷ってる方はお早めにね!!私も参加しまっせ^^

\更新の励みになるので、ポチってくれたらうれしいです/

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ このブログは今何位?→にほんブログ村 マラソン女性ランナー