母さんのマラソン練習日誌

マラソン4年生になりました

フルの前の憂鬱

もーいーくつ寝ると、大阪マラソン~♪

はい、あと5日ですね。あと5日しかないよ…。
風邪の調子も今一つで、体調も今一つで、仕上がりも今一つ。はぁぁぁぁ。
まぁ、そんなときもあるわな。

自身7回目になるフルマラソンだけど、何回走っても大会前は平常心で。とはいかないもんです。
平常心ではないので、今日は自分のグダグダを書き連ねます。
取り留めない駄文なので、お急ぎの方はこちらから^^またね♪
 にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへこのブログは今何位?→にほんブログ村 マラソン女性ランナー

 

 

さて、そんな心身ともに調子崩しのさくらですが、日曜のみなさんの速報には大いに刺激を受けました。
練習の成果を発揮できた喜びにあふれる記事や、その反対に忘れ物を残す結果になった方。走るだけじゃなくボランティアや応援で有意義な時間を過ごした方。

「走る」ということが、こんなに広がりを持つって素敵じゃないですか!
いやー、自分も走っててよかった。なんて感じました。

と、twitterや、ブログからの報告から感じた反面、地元の神戸マラソンには個人的な知り合いも何人か走っていたので、ランナーズアップデートではそのお友達も追っかけてたんですよね。

 

お友達はシリアスランナーではなく、みんな当たっちゃったけど練習なんてできてなーい。やっべwww

なんて笑いながら本番を迎えるようなタイプで、当然ながらコースの2/3は歩き倒しているわけです。ってか、初めから走る気もないんだろうな。
これ、正直、自分の感覚ではありえないんですよ。なんで、半年前からわかってるのに練習しないの?って思う訳です。

 

でも、楽しそうなんですよね。ゴール後の疲労はあれども、某SNSのタイムラインで「ウェ~イ☆」とタオルキャピしてる彼&彼女たちはとても楽しそうに見えました。

 

考えちゃうわ。

 

走るなんて、マラソンなんて、人生を楽しむ手段の一つなんだから、こういう楽しみ方があってもいいんだよね。私、何をがむしゃらに走ってるんだろう?って。

 

走るのは好きだけど、大会を意識したスピード練習や距離走は辛い。
出来ることならやりたくない。
でもそこをやり切らないと味わえない達成感があるから、きっと私は大阪の後も練習をやめることはないと思うけど。それが単なる自己満足って分かっていても。
3月の篠山で私は自己新を出すのよ!

 

でも、いつか記録をあきらめた時、「ウェ~イ☆彡」をやってみるのも悪くはないかもね。

 

\今日は長々と駄文をごめんなさいね。そういうときもあるわ。お帰りの際はポチッとたのんだわよ!/

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ このブログは今何位?→にほんブログ村 マラソン女性ランナー