母さんのマラソン練習日誌

マラソン4年生になりました

【レポ】篠山ABCマラソン大会2019~と女子的体調不良について

昨日の速報にたくさんのお星さま、コメントをありがとうございました。

 

今シーズン締めくくりのフルマラソン、レポの前に女子的事情による体調の浮き沈みと、個人的対策について書いておこうと思います。

 

そんなことよりレースレポ!って方は
こちらから↓ドーゾ

 

一般的に月経が終わってから排卵までの卵抱期と呼ばれる1週間は、スポーツにおいてのコンディションが良い時期と言われます。月経後の卵胞期から排卵期 にかけて筋力が増大するという説や、月経前のむくみが取れて物理的に体重が減ったりというのが理由でしょうか。

女子ランナーなら、この時期に大会本番きてー!と言うのが本音ですが、確率的には28日周期の内の7日ほどですから、あまり期待はできません。

 

事実、私も今まで走った8回のフルのうち、女子日的中率は8割ほど( ;∀;)
今回の篠山マラソンの3/3も予定日ドンぴしゃり。当たり屋ランナーと呼んでくれ
個人差もあると思いますが、始まって3~4日経過すれば回復する体調も、直前~2日目位は辛さのピーク。 

私の場合、月経前数日は体温上昇による頭痛、眠気、倦怠感に襲われることが多いです。

その影響で走っても呼吸の割にペースが上がらない。そもそも体のキレも悪い。ここで無理にペースアップすると頭痛に襲われる。という事が起こりやすくなります。黄体ホルモンの増加と共に、一時的に最大酸素摂取量が低下するんではないのだろうか?

更に人によっては、ここに腹痛だったり、腰痛だったり、また量の多い方は貧血になったり…。ということもあるわけで。

 

冷えもこうした痛みを増幅させる要因ですが、そもそもマラソンウエアに保温は期待できないしね。
せめて腹巻、タイツで自衛するのみ。あとはカイロかな。
個人的にはカイロ、効きますよ!でも途中で熱いまま捨てるわけにもいかないのが難点。(昨日は寒そうにしてる応援の奥様に進呈しました^^;)

 

こんな不調も月経到来2日ほどで消失するので、先週から周期が前にずれてくれたらいいなぁ。と願ってましたが、始まらないまま当日を迎えることに。つまり体調サイアクです。つーか、走ってる最中に出血したらやばいぜ!!って状態。

 

始まってしまえば、生理用品による蒸れと擦れという大問題も出現するんですけどね。
一般的なサニタリー用のパンツはめっちゃ蒸れるので、CW-Xのスポーツ用を愛用してますが、これにしたって擦れるもんは擦れる…。走った後、風呂に入って悲鳴を上げたこと多数( ;∀;)良いパンツあったら教えてくらはい

まぁそんな経緯で、当日の朝起床したら、既に頭痛ですよ。
普段はよっぽどでなければレースの日でも鎮痛剤は飲まないのですが(肝臓悪いし)、そうも言ってられないので服用。欝々と支度をして出発しました。

自宅から自転車で20分くらいの所から、会場に直行するバスが出ているのでそれに乗ります。

 

目標は中盤まで5’08を刻み、30kmから10秒上げて4’58でラストまで。
3時間30分前半を出して来シーズンのサブ3.5に繋げたい。なーんて、思ってましたが、今日の体調じゃ厳しそうね。(健康第一!)

あーあ、なるようになれ!と、乗車したら、即就寝(眠いのです)。

ぐーぐー熟睡するさくらを乗せたマラソンバス。一路、篠山へ向かいます。
こんな調子で、篠山マラソンの日を迎えました。

  

★篠山マラソンの日★  

2019年3月3(日) 
篠山市の天気(12:00)曇り時々小雨 気温10.3℃ 東の風2.9m/s 湿度60%

▼コースマップ▼公式サイトより

f:id:sbt3:20190228141135p:plain

現地には90分ほどで到着。まだスタートまで3時間近くある…。
とりあえずバスの停車場前にある市民センターに用意された更衣室へ。

配給の毛布などにくるまってる方がいたので、私も真似してゴロゴロ。
持参のおにぎりやミカン、大福を食べて、また少し仮眠…。

1時間ほどゆっくりして、冷えそうなお腹や太もも、あとランパンのゴムやスポブラで擦れそうな所にも馬油を塗り塗り。馬油はワセリンより皮膚呼吸を妨げないのでオススメです。

こんな支度をしてから、スタートブロックへ移動します。
先に到着していたマシューさん、ヨッシーさん、応援に来てくれたあっくんと合流。
記念写真パシャ。 

f:id:sbt3:20190304134723j:plain

ここまできたら後は腹くくって走るだけやー。と気合が入りました。
ありがとう~^^


 【~5km / 26:50 0:26:50 / 5'22ぺース 】ランナーズアップデートのグロスタイムより  

非登録選手のBブロックに入り、最後のトイレを済ませ(ブロック内にトイレがあるのいいね!)、列に並びます。

10:50、on your markを聞いてスタート!
私のいる非登録Bブロック中ほどからのロスタイムは2分41秒でした。(登録選手は10分前にスタートしています)
道幅も狭く、動き出しもゆっくり。スタートラインを越えても、6分前後のペースでしか動きません。さすがに遅いかな…。と心配になりつつ、しばらくそのままで走行します。道も狭いし。

でも都市型大会でよく見るような、整列時のすり抜けや、スタート後の並走が篠山ではほとんど見られませんでした。これはすごい事と思う。なので、私もマナー良く流れに乗って進みます。

今回用意したペース表は上にも書いた目標ペース508~458のもの。
今日は見ることないかな。としばらくは体感に任せて進むことに。

そして、5km通過が26:50。これはがんばりジョグペースなのに、いまいち余裕度がない。

今日はあかんかなー?とりあえず508で行ける所まで行こう!と決めて508にスイッチオン。まぁ、足が売り切れたらそれも経験だ。

 

【~10km / 25:36 0:55:07 / 5’07ペース 】
10km過ぎたらほぼフラットな道はない。と聞いていたので、あまり足を使いすぎないように体幹を意識して走ります。

スタート前にチビってたペットボトルをそのまま持ってきたので給水はスルー。

でも5km位から早くも沿道に並ぶ、チョコや飴を持った私設エイドの子供たちの声援には、こちらもにっこり。
ありがとう!オバちゃん、がんばってくるわ~♪とハイタッチしながら進みます。

 

それにしても、篠山市民の応援が温かい。こどもも夫人も拡声器持ったオッサンも、町中が篠山マラソン

大都市大会とは違うおもてなし感がうれしいですね。

 

後半へ続きます。

 

\次に向けてポチッとエールよ。今日もよろしくね^^/

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ 

このブログは今何位?→にほんブログ村 マラソン女性ランナー