母さんのマラソン練習日誌

マラソン4年生になりました

【レポ】篠山ABCマラソン大会2019~第2章 ゴールまで

ウッス(๑•̀ ₃ •́๑)‼ 今日も朝活です!
いつもはフル明けの週は翌日だけ走ってお休みするけど、今週はゆるジョグで繋ぐことにしました。

ランオフは来週におあずけして、お休みの後は来月のハーフに向けて練習再開の予定です。こんな疲労抜き作戦でうまくいくかな?

 

さて、今日は10kmからラストまで!
10kmの時点ですでに余裕もなかった私。無謀にも5’08チャレンジに挑んでみたものの、さてどうなるやら…。

 

前回までの記事はコチラ。sakurun.hateblo.jp

【10~20km / 51:46 1:46:53 / 5’11ペース 】

 事前のコースマップの予習では10kmを過ぎたら30kmまではアップダウンを繰り返しながら登りコース。
なので、多少ペースの上下には目をつぶって、体感で(ここ大事)キロ5を維持したら、結果的に5’08前後では走れるかな?と目論んで走ります。

 

でも景色があまり変わらないので、距離感が良く分からん…。
おおよそ5km毎に現れる給水ポイントを目安に進みます。

 

10kmあたりから雨も降り出してきたので、少し体も冷えて走りやすくなりました。暑くてずり下ろしていたアームカバーも再装着。

15kmからはスペシャルドリンクのブースも登場(確かここから5km毎)。
ドリンクを預けたランナーはブースに入る前に手を上げて、係の人がナンバーを読み上げてくれる方式です。

私も預けるか迷ったけど、結局面倒になってパスしちゃいました。ジェルの類も特に持たず。
結局、手に持った400mlのペットボトル(中身はさくらスペシャルよw)を20kmまでちびりながら走ったという平民ランナーっぷり。

確か、去年の名古屋も手に持って走ったんだよね。ホンマ、貧乏性^^;

 

【~30km / 51:23 2:38:16 / 5’08ペース 】

このあたりもコースマップでは結構な勾配の印象ですが、実際はあまり登ってる感じも少なく。

でも、この控えめなアップダウンが、自分でも意識しないうちにジワジワ足に蓄積していくんですね。恐ろしや…。

 

更に風も強くなってきて、これまたジワジワと体温を奪っていきます。

 

次第に動かなくなっていく足。でも折り返したら追い風になるし、下りに入るし。
30km過ぎの折り返しまで粘ろう。もう少し、もう少し…。

 

そんな感じで、ボケーっと走っていたら見えてきましたよ!30kmの表示。

よしっ!と思った瞬間目に入ったのは30km表示の隣にある「2:48:xx…」とカウントされている計測器の数字。

 

は!?

 

ここまで持ちこたえてきた私の心が「ポキッ」と音を立てて折れました。

30kmで48分越えてたら、もはやグロスでも45分切りは無理やんか。
半分ファンランで走った11月の大阪にも届かないって、今まで私、何のために練習してたんやろ。

 

もうええんちゃう?頑張らなくても。
そうだ、速報のタイトルは「さくら散る」でいいやん。きっとはてブロのみんなは優しいから、それでもナイスランって言ってくれるよ。
うん、きっと。


…と、次第に弱気になるさくら。

 

もうええわ。これ以上頑張らなくても。
シーズンワーストを自覚した時点で、やる気もクソもなくなりました。

 

【30~40km / 50:50 3:29:06 / 5’05ペース 】
30kmを過ぎあたりで「折り返しまであと1.6km」の表示。

 

もういいや。と思っているのに、まだ動いている私の足。なので、そのままボーっとしながら走ります。
折り返しを少し過ぎたあたりで、反対のスライドにヨッシーさんを見つけました。

距離もあったし、私も気力がなかったので声はかけずに通り過ぎます。

きっとすぐに追いつかれるだろうし、その時に声かけたらいいか。なんて思いながらトコトコ走ります。

 

しばらくすると次にまくりくままさんを発見。
立ち止まったら本当に足が終わりそうだったので、声だけかけて通過しました。でもお二人に合えたことで、また少しずつ「最後までがんばろかな」って気持ちが戻ってきました。

 

うん。私はまだ走れてるみたい。

 

【40km~ゴール / 11:16 3:40:22 / 5’08ペース 】

40kmを過ぎたあたりで、あっくん発見。怒涛のがんばれコールで最後の気力が出てきました。
あと10分、あと10分。

早くシシ汁食わせろー!と念じながらゴールを目指します。

f:id:sbt3:20190307170831j:plain
振る舞いのシシ汁目指して猪突猛進のゴール前

 

ボーっとしながらも、最後の粘り。シシ汁、シシ汁…。と唱えながらフィニッシュ。
30km地点で2時間48分越えてたから、きっと3時間50分ナニガシってとこね。

と、少しやさぐれてゴールゲート横のフィニッシュタイムすら確認しませんでした。

 

ゴール後、ラスト間際に近くを走行していた女子ランナーの方と「お疲れ様でした」とご挨拶。

荷物預けまで一緒に歩きながら、少し言葉を交わしました。
その中で彼女が口にした言葉。
「ここ数年、走る度にタイムが落ちていくんですよね。今日もダメでした。」

 

辛いですね。私も今年はそんな感じです。
そう答えた自分に、この先(タイムに関しては)言い訳しながら走り続ける自分の将来の姿が浮かび、せつない気持ちになりました。

 

タイムを諦めた先、私は何を求めて走るんだろうか?

 

・・・

 

ま、とりあえず今はシシ汁ね!!腹へったー。

f:id:sbt3:20190307172122j:plain

肉少ないで。って聞いてたけど、思ったより入ってたよ(嬉)
味噌の塩分が胃に染み渡りました!
生き返ったぜ\(^o^)/

 

腹も落ち着いたので、ようやくランナーズアップデートで己の記録を確認。
(完走証は有料で後日送付か、無料で後日DLなのです)

 

およ!?

f:id:sbt3:20190307172748j:plain

私が30km地点で見たタイムは、10分前にスタートした「登録ランナー」基準のものだったのであります^^;

…冷静に考えたら分かりそうなもんだけど、ボーっと走ってたから計算できなかったのね。今回はラップ表も見ずに走ってたし。

 

さくら、めでたく5’08チャレンジ成功!
PB更新も出来てたよ。

終わりよければすべて良しね!めでたし、めでたし^^

 

\ボーっと走ってたからあんまり途中の記憶がないのよ。今回はお絵かき無しだけどごめんなさいね!ポチってくれたら次は頑張るわ。多分www/

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ 

このブログは今何位?→にほんブログ村 マラソン女性ランナー